症例・患者様の声

41歳女性/副鼻腔炎、後鼻漏(しつこい鼻づまりと後鼻漏)

41歳女性
風邪からの副鼻腔炎で、しつこい鼻づまりと後鼻漏と頭痛があり、我慢できないくらいになったとのこと。

病院にも受診していますが、薬が切れるタイミングで、以前、別の症状で漢方薬を服用して、改善したので今回も改善を期待されて、ご相談されたそうです。

令和3年3月5日
漢方相談をさせて頂き、状態を診させて頂きました。

漢方相談の結果、風邪の症状で良く使用する漢方薬を候補に上げました。
副作用チェックをすると、第一候補の漢方薬の薬味の1種類が、チェックに反応しましたので、第一候補の漢方薬ではなく、第二候補の漢方薬をお出ししました。
適量診の結果、18日分漢方薬をお出ししました。

患者様のコメント

風邪からの副鼻腔炎になり、しつこい後鼻漏と鼻づまり、頭痛があり相談しました。
処方された漢方薬を飲んだ夜から鼻が通るようになり、楽になりました。
時間がたつとまた後鼻漏や痰が絡む感じがでてきましたが、薬をのむと緩和されるという具合で、即効性のある漢方薬なのだと実感しました。
飲み続けているうちに症状がなくなってきているので完治までしっかり内服していこうと思います。
迅速な対応とアフターフォローがありがたいです。

漢方家からひと言

副鼻腔炎や後鼻漏で悩まれている方は多いです。

頭を下げると歯の奥を圧迫するようなズーンと重い感じや、後鼻漏の喉を通る感覚は嫌なものです。

今回は第一候補の漢方薬が副作用チェックに反応したので、第二候補の漢方薬をお出ししましたが、著効がみられて良かったです。

漢方薬は安全な薬というイメージがありますが、やはり副作用も存在します。

必ず副作用をチェック出来る漢方家をお選びください。

※症状や効果効能は個人差がありますので、同等の効果を保証するものではありません。

一覧に戻る