漢方コラム

阿膠(アキョウ)1分で読める 生薬解説

阿膠

ロバの皮を、毛を取り除いて、煮て「にかわ」にしたものである。

「コラーゲン」と思って頂いたら、理解しやすいと思います。

漢方の働きとしては、

・様々な出血症状に用いる「止血作用」

・貧血様症状に用いる血を補う「補血作用」

・熱病や慢性病による水分低下、乾咳を潤す「補陰作用」

があります。

代表的な処方に

血尿に用いる「猪苓湯」

婦人科疾患に用いる「温経湯」

体力が消耗して、熱感があり、胸苦しくて眠れないときに用いる「黄連阿膠湯」

などがあります。

漢方コラム一覧へ